スポンサーリンク

【梅田】2022年6月に竣工したエスリード大阪STATION

エスリードが大阪市福島区福島6丁目に建設したエスリード大阪STATION。再開発工事が進行中の大阪駅北地区(うめきた2期)の西側に位置する分譲賃貸マンションで、規模は地上13階建て、高さ39.07m、延床面積1,538.20㎡、2022年6月に竣工した。

完成イメージ図

エスリード大阪STATION 完成イメージ図
エスリード大阪STATION 完成イメージ図

間取りは全て1Kタイプ(21.66㎡~22.8㎡)。全戸南向きの住居配置となっている。

建物外観(2022年9月撮影)

エスリード大阪STATION 2022年9月 01
建物南東側から撮影
無事に竣工し入居を開始している
エスリード大阪STATION 2022年9月 02
建物南側から撮影
バルコニーの色合いに変化をつけたデザイン
エスリード大阪STATION 2022年9月 03
建物南西側から撮影
左奥に梅田スカイビル、右奥がJR大阪駅方面
エスリード大阪STATION 2022年9月 04
建物北西側から撮影
エスリード大阪STATION 2022年9月 05
エントランスの様子
エスリード大阪STATION 2022年9月 06
現地の看板を撮影

物件概要

名称エスリード大阪STATION (ESLEAD OSAKA STATION)
計画名:(仮称)福島区福島6丁目 新築工事
所在地大阪市福島区福島6丁目23-2
用途共同住宅
敷地面積333.28㎡
建築面積177.73㎡
延床面積1,538.20㎡
容積率対象面積1,332.78㎡
高さ39.07m
階数地上13階
構造鉄筋コンクリート造
建築主エスリード株式会社
設計者株式会社生原建築事務所
施工株式会社貫山建設
着工2021年(令和3年)3月初旬
竣工2022年(令和4年)6月下旬

エスリード大阪STATION 建築計画のお知らせ
エスリード大阪STATION 建築計画のお知らせ
エスリード大阪STATION 立面図
エスリード大阪STATION 立面図

地図

場所は大阪市道九条梅田線の梅田ランプ西交差点から北西へ約150m。うめきた2期地区のすぐ西側に位置し、北側約300mには新梅田シティがある。最寄り駅はJR大阪環状線の福島駅から徒歩7~8分、JR大阪駅や大阪メトロ各線梅田駅も徒歩10分圏内に入る。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました