スポンサーリンク

【京橋】2021年10月に竣工したNTT西日本本社ビル & QUINTBRIDGE (NTT WEST i-CAMPUS)

西日本電信電話(NTT西日本)が大阪市都島区東野田町4丁目の自社敷地に建設したNTT西日本本社ビル。NTT西日本が2022年1月より本社を移転し運用を開始した新拠点で、施設全体の名称は「NTT WEST i-CAMPUS」。規模は社ビル(A棟)が地上12階建て、高さ59.7m、延床面積38,541.87㎡、併設するQUINTBRIDGE(共創施設)が地上3階建て、高さ17.5m、延床面積4,120.80㎡、2021年10月に竣工した。

施設配置図

NTT WEST i-CAMPUS 施設配置図
NTT WEST i-CAMPUS 施設配置図

NTT WEST i-CAMPUS」は、敷地の西側に新たに建設した本社ビル(A棟)QUINTBRIDGE(共創拠点)、敷地の東側に既存のNTT西日本研修センタ新京橋ビルを改称した本社ビル(B棟)PRISM(研修拠点)から構成される。

完成イメージ図

NTT西日本新本社ビル 完成イメージ図
NTT西日本本社ビル 完成イメージ図
左側がA棟(新設)、右側がB棟(既存施設)

新本社ビルはリモートワークを基本とするスタイルを前提に、部門共有の打ち合わせスペースを広くとったオフィスレイアウトとし、無線LAN、モバイルフォンを基本としたICT環境のもと、オンラインミーティングスペース等を充実させる。また従業員の交流促進を狙いとして、オフィスフロアを大部屋化し、上下階を結ぶオープン階段を設けるとともに、各フロアには多様な打ち合わせスペース、作業スペースを設け、業務に合わせて自由に働く環境を選択できるABWを実現する。

NTT西日本新本社ビル 共創施設 完成イメージ図
QUINTBRIDGE(共創拠点) 完成イメージ図

事業共創と人材育成の支援を行うQUINTBRIDGE(クイントブリッジ)は、「Quintillion(百京)」と「Bridge(橋)」を名称の由来とし、NTT西日本が大阪・京橋で企業・スタートアップ・自治体・大学などとの架け橋となり、幾多(100以上)の新規事業の共創や地域課題の解決を目指すという意味を込めている。

NTT WEST i-CAMPUS 鳥瞰イメージ図
南側からの鳥瞰イメージ図

引用元:NTT西日本新本社ビル等の竣工について【NTT西日本】

施設外観(2022年8月撮影)

NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS 2023年6月 02
国道1号線側からの導入路
車道と両サイドの歩道が綺麗に整備されている
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS 2023年6月 01
導入路の歩道の様子
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS A棟 2022年8月 01
NTT WEST i-CAMPUSのエントランス
新築の本社ビル(A棟)が目の前
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS 2022年8月 02
NTT WEST i-CAMPUSのサイン
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS A棟 2022年8月 02
本社ビル(A棟)を南側から撮影
白色貴重の外壁にシャープなラインの意匠が映える
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS A棟 2022年8月 03
本社ビル(A棟)を南東側から撮影
エントランスは列柱が取り囲むデザイン
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS A棟 2022年8月 05
本社ビル(A棟)を北西側から撮影
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS A棟 2022年8月 04
本社ビル(A棟)のエントランス
近未来的な雰囲気がある
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS 2022年8月 03
NTT WEST i-CAMPUSの案内板
英字表記で全体のイメージを統一している
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS 2022年8月 04
A棟とB棟の間のプロムナード
一直線にQUINTBRIDGEおよびPRISMへと続く
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS 2022年8月 05
A棟とB棟を結ぶ渡り廊下
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS QUINTBRIDGE 2022年8月 01
QUINTBRIDGE(クイントブリッジ)を南東側から撮影
共創拠点という位置づけとなる施設
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS QUINTBRIDGE 2022年8月 02
QUINTBRIDGE(クイントブリッジ)を北西側から撮影
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS B棟 2022年8月 01
本社ビル(B棟)を南東側から撮影
旧称はNTT西日本研修センタ新京橋ビル
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS B棟 2022年8月 02
本社ビル(B棟)を南西側から撮影
A棟の新築に合わせ西面のデザインを改修したようだ
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS PRISM 2022年8月 02
PRISMを南西側から撮影
2014年3月に竣工した既存の研修センター
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS PRISM 2022年8月 01
PRISMを北東側から撮影
東面と北面は他の施設と合わせた外壁デザイン
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS PRISM 2022年8月 03
PRISMを北西側から撮影
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS 駐車場 2022年8月
NTT WEST i-CAMPUSの駐車場
NTT西日本本社ビル NTT WEST i-CAMPUS 2022年8月 06
NTT WEST i-CAMPUSを南東側から撮影
左側がA棟、右側がB棟
NTT西日本新本社ビル A棟 2021年10月 03
NTT WEST i-CAMPUSを南西側から撮影
手前は大阪府立東高校のテニスコート

物件概要

名称NTT WEST i-CAMPUS NTT西日本本社ビル A棟
QUINTBRIDGE(クイントブリッジ)
計画名:大阪研修センタIII期(仮称)新築工事
所在地大阪府大阪市都島区東野田町4丁目15番82号
用途事務所
敷地面積31,008.84㎡(全体)
建築面積A棟:3,622.55㎡
QUINTBRIDGE:1,904.67㎡
延床面積A棟:38,541.87㎡
QUINTBRIDGE:4,120.80㎡
容積率対象面積A棟+QUINTBRIDGE:38,977.38㎡(全体92,860.13㎡)
高さA棟:59.7m
QUINTBRIDGE:17.5m
階数A棟:地上12階・地下1階
QUINTBRIDGE:地上3階
構造鉄骨造
建築主西日本電信電話株式会社
設計者株式会社NTTファシリティーズ 関西事業本部
施工株式会社竹中工務店大阪本店
着工2019年(令和元年)11月初旬
竣工2021年(令和3年)10月末日

大阪研修センタIII期(NTT西日本 新本社ビル)建築計画のお知らせ
NTT西日本本社ビル 建築計画のお知らせ
大阪研修センタIII期(NTT西日本 新本社ビル)立面図
NTT西日本本社ビル 立面図

地図

場所は国道1号線の東野田2東交差点から北へ約30m。敷地周辺は細街路となっており大通りからは目立たない立地となっている。敷地西側に大阪市立東高等学校が隣接、北側に住宅街、東側に京橋エリアの繁華街が広がる。最寄り駅は大阪メトロ長堀鶴見緑地線の京橋駅で、3番出口から徒歩2~3分。その他、JR・京阪の京橋駅からも徒歩5~6分の距離。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました