スポンサーリンク

【堺筋本町】2020年4月に開業した都シティ 大阪本町

三菱UFJ信託銀行が大阪市中央区北久宝寺町1丁目に建設した都シティ 大阪本町。近鉄・都ホテルズが運営する宿泊主体型ホテルで、すべての客室にバルコニーを設置し開放的な空間を演出。規模は地上16階建て、高さ58.7m、延床面積14,253㎡、客室数308室、2020年4月19日に全面開業した。

完成イメージ図

都シティ 大阪本町 完成イメージ図
都シティ 大阪本町 完成イメージ図

引用元:都シティ 大阪本町 【近鉄・都ホテルズ】

「ボタニカル」をモチーフに、ドアノブなどホテル全体に天然木を使用。客室の平均面積は約23㎡で、全室にバルコニーと洗い場付き浴室を採用し広がりある空間を実現する。

建物外観(2021年2月撮影)

都シティ大阪本町 2021年2月 01
堺筋沿い 建物北西側から撮影
木の風合いを活かした和を感じさせる外観デザイン
都シティ大阪本町 2021年2月 02
堺筋沿い 建物西側から撮影
超高層ビルではないが中々の存在感がある
都シティ大阪本町 2021年2月 03
ホテルエントランスの様子
都シティ大阪本町 2021年2月 04
都シティ大阪本町のロゴマーク
都シティ大阪本町 2021年2月 05
建物北側から撮影
全室のバルコニーはマンションのようにも見える
都シティ大阪本町 2021年2月 06
建物北東側から撮影
周辺には会員制卸売店のファンビ寺内(ファンビタウン)が多数立地

物件概要

名称 都シティ 大阪本町
計画名:(仮称)堺筋本町ホテル計画
所在地 大阪市中央区久宝寺町1-8-7
用途 ホテル
敷地面積 1,594㎡
建築面積 1,193㎡
延床面積 14,253㎡
容積率対象面積 12,748㎡
高さ 58.7m
階数 地上16階・地下1階
構造 S造、一部SRC造
建築主 三菱UFJ信託銀行株式会社
設計者 株式会社大林組 大阪本店
施工 株式会社大林組 大阪本店
着工 2018年(平成30年)1月末
竣工 2020年(令和2年)1月末
開業 2020年(令和2年)1月末

地図

建設地は堺筋沿い南久宝寺町1交差点の一つ北側の交差点の南東側の区画。古くから大阪の中心地だった船場地区のビジネス街に位置し、北側にある船場センタービルには繊維の卸問屋が所狭しと軒を連ねる。最寄り駅は大阪メトロ堺筋線・中央線の堺筋本町駅で、7番出口から徒歩2分。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました