スポンサーリンク

【淀屋橋】オービック御堂筋ビル(ザ・ロイヤルパークホテル・アイコニック大阪御堂筋)の建設状況 2019年7月

システムインテグレーター企業のオービックが大阪市中央区平野町4丁目の建設中のオービック御堂筋ビル。本プロジェクトは御堂筋高さ制限解除第一号プロジェクトとなる高層複合ビルで、低層部に店舗、多目的ホール、オフィスフロア、高層部にはロイヤルパークホテルズの新ブランド「アイコニック」を冠したホテルが初出店する。規模は地上25階建て、高さ116.35m、2020年1月の竣工、ザ・ロイヤルパークホテル・アイコニック大阪御堂筋(客室数352室)は同年3月の開業を予定している。

完成イメージ図

オービック御堂筋ビル(ザ・ロイヤルパークホテル・アイコニック大阪御堂筋)完成イメージ図
オービック御堂筋ビル 完成イメージ図

引用元:ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 大阪御堂筋 2020年3月16日(月)開業【三菱地所】

現地の様子(2019年7月)

オービック御堂筋ビル(ザ・ロイヤルパークホテル・アイコニック大阪御堂筋)2019年7月 01
敷地南東側より
外観は高層部まで完成している
オービック御堂筋ビル(ザ・ロイヤルパークホテル・アイコニック大阪御堂筋)2019年7月 02
敷地北東側より
御堂筋の景観に相応しい落ち着いたデザイン
オービック御堂筋ビル(ザ・ロイヤルパークホテル・アイコニック大阪御堂筋)2019年7月 03
敷地北西側より

物件概要

名称 オービック御堂筋ビル
計画名:オービック御堂筋ビル新築工事
所在地 地名地番:大阪市中央区平野町4丁目13-1 他27筆
住居表示:大阪市中央区平野町4丁目
用途 店舗・事務所・ホテル・駐車場・ホール(集会場)
敷地面積 3,924.19㎡
建築面積 3,108.97㎡
延床面積 55,526.73㎡
容積率対象面積 48,914.63㎡
高さ 116.35m
階数 地上25階・地下2階・塔屋2階
構造 S造(一部SRC造)
建築主 株式会社オービック
設計者 鹿島建設株式会社関西支店
施工 鹿島建設株式会社関西支店
着工 2017年(平成29年)5月1日
竣工予定 2020年(令和2年)1月31日

地図

場所は大阪メトロ本町駅と淀屋橋駅のちょうど中間あたりに位置する。大阪市のメインストリートである御堂筋の西側で、周辺は大規模なオフィス街となっている。 御堂筋沿いでは条件付きではあるが高さ制限が緩和され、至るところで老朽ビルの建て替えが進んでいる。

公式資料および関連サイトなど

タイトルとURLをコピーしました