スポンサーリンク

【泉佐野市】2023年3月に開業したOMO関西空港 by 星野リゾート

星野リゾートが大阪府泉佐野市りんくう往来北1丁目に開業したOMO関西空港 by 星野リゾート。同社初のエアポートホテルで、OMO系列の既存カテゴリーに属さない新しい位置付けのホテルとなる。規模は地上22階建て、高さ81.20m、延床面積29,021.97㎡、客室数700室、2023年3月20日に開業した。

完成イメージ図

建物はホワイト・ベアーファミリー(2021年10月に民事再生手続きを終了)が開業を予定していたホテルWBFグランデ関西エアポートを引き継いだもので、暖色系の落ち着いたカラーリング。

ホテルWBFグランデ関西エアポート 完成イメージ図
OMO関西空港 by 星野リゾート 完成イメージ図

コンセプトは「空チカ、ファンタイム」。関西空港駅の隣である「りんくうタウン駅」から徒歩1分の「空チカ」な立地で、飛行機の待ち時間もワクワクできるような「ファンタイム」に変えるサービスを提案する。

OMO関西空港 by 星野リゾート コンセプトイメージ
コンセプトイメージ

OMO ベース」には、ご近所の情報を紹介する「ご近所マップ」やワークスペースを設置。飛行機のエンジンをモチーフにした照明が旅の始まりを感じさせるデザイン。

OMO関西空港 by 星野リゾート ロビー 完成イメージ図
OMOベース 完成イメージ図

21階のレストランはホテルビュッフェのクオリティをそのままに、時間のない方もスムーズに食事を楽しめる工夫を凝らした独自の食事スタイル「エクスプレス・フル・ビュッフェ」を提供。

OMO関西空港 by 星野リゾート レストラン 完成イメージ図
レストラン 完成イメージ図

宿泊客が無料で利用できる大浴場には電気風呂・炭酸風呂・ドライサウナがある内湯と、2つの壺湯と大きな浴槽がある半露天風呂を備える。

OMO関西空港 by 星野リゾート 大浴場 完成イメージ図
大浴場 完成イメージ図

建物外観(2023年4月撮影)

OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 15
建物西側から撮影
写真左側は関西エアポートワシントンホテル
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 01
建物南東側から撮影
りんくうタウン駅から続くデッキに接続している
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 02
建物西側から撮影
ベージュとブラウンの外壁が温かい印象を与える
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 03
建物北西側から撮影
右側にりんくうタウン駅のホームが見える
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 04
2階西側 歩行者デッキとの接続部分
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 05
2階にはローソンOMO関西空港が入居している
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 06
2階エントランスの様子
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 07
建物南側 1階エントランスの様子
1階と2階のどちらからでもアクセスが可能
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 08
建物南東側から撮影
建物中央部がオレンジ色のトラスで補強された構造
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 09
建物北東側から撮影
右奥の高層ビルはSiSりんくうタワー(56階建て・高さ256m)

建物内観(2023年4月撮影)

OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 10
2階エントランスの様子
OMOをデザインしたサインがお出迎え
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 11
周辺のスポットを紹介するご近所マップ
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 12
2階 チェックインカウンターとOMOベースの様子
飛行機のエンジンをイメージした照明が特徴
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 13
オリジナルの「OMO」デザイン飛行機オブジェ
チェックインカウンターはセルフ式となっている
OMO関西空港 by 星野リゾート 2023年4月 14
1階 OMOベースの様子
飛行機の窓や座席をイメージした内装

物件概要

名称OMO関西空港 by 星野リゾート
所在地大阪府泉佐野市りんくう往来北1-833
用途ホテル・飲食店・喫茶店
敷地面積2,954.84㎡
建築面積2,362.62㎡
延床面積29,021.97㎡
容積率対象面積26,583.58㎡
高さ81.20m
階数地上22階・地下0階
構造鉄骨造
建築主TLS5特定目的会社・株式会社ホワイト・ベアーファミリー
設計者株式会社日企設計
施工日本国土開発・旭工建・宇佐美組特定建設工事共同企業体
着工2018年(平成30年)9月15日
竣工2020年(令和2年)7日31日
開業2023年(令和5年)3月20日

地図

場所は大阪府道29号大阪臨海線の臨海北交差点の北東角。周辺は関西空港の建設に伴って造成された再開発エリアで、りんくうプレミアム・アウトレット、りんくうプレジャータウンシークルなどの商業施設や、ホテル、医療機関などが立地する。最寄り駅はJR・南海のりんくうタウン駅で、歩行者デッキから直結、徒歩1~2分の好立地となっている。

宿泊予約

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました