スポンサーリンク

【泉佐野市】(仮称)レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズの建設状況 2021年5月【2022年夏開業予定】

近畿総合リースが大阪府泉佐野市上町3丁目に建設中の(仮称)レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ。泉佐野駅の東側に位置する駅前交通広場の上空を立体利用し、ホテルとデッキ広場(公共空地)を整備する計画で、建設後はベッセルホテル開発がホテル運営を行う。規模は地上12階建て、高さ43m、客室数222室、2022年夏の竣工を予定している。

完成イメージ図

レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ (仮称) 完成イメージ図 01
(仮称)レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ 完成イメージ図1
レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ (仮称) 完成イメージ図 02
(仮称)レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ 完成イメージ図2

引用元:関西国際空港の玄関口にホテルが誕生(2022年夏開業予定)

泉佐野市が進める「泉佐野東駅前広場ホテル建設プロジェクト」の整備範囲は泉佐野駅前広場(山側)の南海泉佐野ビルと三井住友銀行の間。駅前交通広場を残しつつ2階レベルにデッキとビルが建設される。イメージ図を見ると現在の駅前交番の上空あたりにデッキ広場が整備されるようだ。

現地の様子(2021年5月)

レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ (仮称) 2021年5月 01
建設地の北側から撮影
東出口の目の前で工事が進んでいる
レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ (仮称) 2021年5月 02
建設地の北側から撮影
暫定の歩行者用通路が設けられている
レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ (仮称) 2021年5月 03
建設地の南西側から撮影
この上空にホテルが建設される
レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ (仮称) 2021年5月 04
建設地の南東側から撮影
完成後は駅前の風景が一変しそうだ
レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ (仮称) 2021年5月 05
建設地の東側から撮影
デッキとなる鉄骨の一部が姿を見せている
レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ (仮称) 2021年5月 06
現地の看板を撮影
建設は大末建設および日本土木建設が担当している

物件概要

名称 (仮称)レフ 関空泉佐野 by ベッセルホテルズ
計画名:(仮称)泉佐野東駅前交通広場における立体利用計画新築工事
所在地 地名地番:大阪府泉佐野市上町3丁目1192-7の一部、1211番6~8
用途 ホテル
敷地面積 788.28㎡
建築面積 609.25㎡ (プレスリリース 615.85㎡)
延床面積
容積率対象面積
高さ 43m
階数 地上12階
構造 鉄骨造
建築主 近畿総合リース株式会社
設計者 株式会社安井建築設計事務所
施工 大末建設・日本土木建設特定建設工事共同企業体
着工 2020年(令和2年)11月上旬
竣工予定 2022年(令和4年)夏

レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ (仮称) 建築計画のお知らせ
(仮称)レフ関空泉佐野 by ベッセルホテルズ 建築計画のお知らせ

地図

建設場所は南海泉佐野駅東口の交通広場で、西側に南海泉佐野ビル、東側に三井住友銀行佐野支店、南側にロータリーがある。

公式資料および関連サイトなど

タイトルとURLをコピーしました