スポンサーリンク

【阿波座】2022年3月に竣工したPMO四ツ橋本町

野村不動産が大阪市西区阿波座1丁目の阪和ビル本館および阪和ビル北館跡地に建設したPMO四ツ橋本町。同社が手掛けるプレミアムミッドサイズオフィス「PMO」シリーズの賃貸オフィスビルで、1フロアの賃貸面積は209.05m²。規模は地上13階建て、高さ57.20m、延床面積3,151.78㎡、2022年3月に竣工した。

完成イメージ図

PMO四ツ橋本町 完成イメージ図
PMO四ツ橋本町 完成イメージ図
PMO四ツ橋本町 エントランス 完成イメージ図
エントランスの完成イメージ図

引用元:PMO四ツ橋本町|PMO公式サイト

エントランスの壁面には繊維の街として知られる船場エリアのイメージを彷彿とさせる柔らかい曲線のルーバーを設置。高さ2.7mの大型窓から外光を取り込むオフィスフロアは、柱を壁面に配置し無柱空間を実現。フロア5分割の個別空調に対応し、自由度の高いオフィスレイアウトを可能とする。

建物外観(2022年10月撮影)

PMO四ツ橋本町 2022年10月 01
建物北西側から撮影
幹線道路の中央大通に面した立地環境
PMO四ツ橋本町 2022年10月 02
建物北側から撮影
ガラスカーテンウォールが美しい外観
PMO四ツ橋本町 2022年10月 03
建物北東側から撮影
東隣には大阪ソーダの本社ビルが建つ
PMO四ツ橋本町 2022年10月 04
エントランスの様子
繊維の町をイメージしたルーバー状の装飾が出迎える
PMO四ツ橋本町 2022年10月 05
PMO四ツ橋本町のサイン
PMO四ツ橋本町 2022年10月 06
建物南側から撮影
南面と東西面はPMOらしいグレーの壁面

物件概要

名称PMO四ツ橋本町
計画名:(仮称)本町西PJ新築工事
所在地大阪市西区阿波座1丁目1-12-17
用途事務所ビル
敷地面積357.14㎡
建築面積263.50㎡
延床面積3,151.78㎡ (ウェブサイトでは3,237.61㎡)
容積率対象面積2,856.18㎡
高さ57.20m
階数地上13階
構造S造
建築主野村不動産株式会社 西日本支社
設計者株式会社錢高組一級建築士事務所
施工株式会社錢高組
着工2020年(令和2年)11月中旬
竣工2022年(令和4年)3月

(仮称)本町西PJ新築工事 建築計画のお知らせ
PMO四ツ橋本町 建築計画のお知らせ
(仮称)本町西PJ新築工事 立面図
PMO四ツ橋本町 立面図

地図

場所は中央大通となにわ筋の阿波座1交差点から東へ約140m。東側に阪神高速の阿波座入口がある。最寄り駅は大阪メトロ中央線・御堂筋線・四つ橋線の本町駅で、23番出口から徒歩約2分。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました