スポンサーリンク

【鶴橋】2022年1月に竣工した震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East)

震行が大阪市東成区東小橋3丁目に建設した震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East)。中国系の震行株式会社による初の自社ブランド分譲マンションで、規模は地上8階建て、高さ24.52m、延床面積716.81㎡、総戸数12戸、2022年1月に竣工した。

完成イメージ図

震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East) 完成イメージ図
震行ハウス上本町イースト 完成イメージ図

引用元: Shinkou House UE【震行株式会社】

クリーム色の外壁にワイドなペアガラス窓を取り入れた外観デザイン。

建物外観(2022年5月撮影)

震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East) 2022年5月 01
建物南東側から撮影
比較的コンパクトなレジデンス
震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East) 2022年5月 02
建物東側から撮影
大きな窓とバルコニーによる左右非対称デザイン
震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East) 2022年5月 03
建物北東側から撮影
片側2車線の上新庄生野線(疎開道路)に面する
震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East) 2022年5月 04
1階の様子
エントランスの両脇は車庫だろうか
震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East) 2022年5月 05
建物東側から見上げる
震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East) 2022年5月 06
建物南西側から撮影
西側に白玉稲荷大神の社務所が隣接する
震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East) 2022年5月 07
白玉稲荷大神の境内から撮影
西側にもバルコニーが見える
震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East) 2022年5月 08
建物上部を撮影
大きめのサインが取り付けられている

物件概要

名称 震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East)
計画名:(仮称)東小橋3丁目レジデンス 新築工事
所在地 大阪市東成区東小橋3丁目8-10
用途 共同住宅
敷地面積 144.05㎡
建築面積 110.24㎡
延床面積 716.81㎡
容積率対象面積 572.38㎡
高さ 24.52m
階数 地上8階・地下0階
構造 鉄筋コンクリート造
建築主 震行株式会社
設計者 大和ハウス工業株式会社 西日本中高層一級建築士事務所
施工 大和ハウス工業株式会社
着工 2021年(令和3年)1月5日
竣工 2022年(令和4年)1月5日

震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East) 建築計画のお知らせ
震行ハウス上本町イースト 建築計画のお知らせ
震行ハウス上本町イースト(Shinkou House Uehonmachi East) 立面図
震行ハウス上本町イースト 立面図

地図

場所は千日前通と大阪市道上新庄生野線(疎開道路)が交差する玉津3交差点から北へ約40m。西側に白玉稲荷大神がある。アクセスはJR大阪環状線、近鉄大阪線・奈良線、大阪メトロ千日前線の鶴橋駅から徒歩4~5分。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました