スポンサーリンク

【北浜】2019年7月4日に開業したユニゾイン大阪北浜

ユニゾホテルが大阪市中央区今橋1丁目に建設したユニゾイン大阪北浜。古くから大阪の金融街であり、レトロな近代建築が数多く残る北浜エリアに立地する、ビジネスにも観光にも利便性の高い宿泊特化型ホテル。規模は地上18階建て、高さ58.46m、客室数291室、2019年5月に竣工、7月4日に全面開業を迎えた。

完成イメージ図

ユニゾイン大阪北浜 完成イメージ図
ユニゾイン大阪北浜 完成イメージ図

引用元: 「ユニゾイン大阪北浜」、7 月 4 日にグランドオープン【ユニゾホールディングス】

現地の様子(2019年9月)

ユニゾイン大阪北浜 2019年9月 01
建物北西側から撮影
ユニゾイン大阪北浜 2019年9月 02
建物北側正面から見上げる
シンプルでスタイリッシュなデザイン
ユニゾイン大阪北浜 2019年9月 04
建物南側正面から見上げる
非常階段はこちら側に設置されている
ユニゾイン大阪北浜 2019年9月 03
1階店舗には「やよい軒」が入居
ホテル朝食のプロデュースも行っている

物件概要

名称 ユニゾイン大阪北浜
計画名:(仮称)ユニゾイン大阪北浜計画
所在地 地名地番:大阪市中央区今橋1-39-1
住居表示:大阪市中央区今橋1-7-20
用途 ホテル
敷地面積 690.52㎡(道路後退前 735.33㎡)
建築面積 464.95㎡
延床面積 6,037.70㎡
容積率対象面積 5,522.34㎡
高さ 58.46m
階数 地上18階・地下1階
構造 鉄骨造、一部 鉄筋コンクリート造、一部SRC造
建築主 ユニゾホテル株式会社
設計者 株式会社大建設計
施工 五洋建設株式会社大阪支店
着工 2017年(平成29年)7月1日
竣工 2019年(令和元年)7月31日

地図

場所は堺筋の今橋1交差点から東へ約40m。 周辺は大阪取引所ビル(旧大阪証券取引所)や証券会社のオフィスが多数存在する金融街で、近年はビジネスホテル建設ラッシュの様相を呈している。最寄り駅は大阪メトロ堺筋線および京阪電鉄の北浜駅で、3番出口から徒歩1分程度の距離。

公式資料および関連サイトなど

タイトルとURLをコピーしました