スポンサーリンク

【夕陽丘】ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘の建設状況 2023年5月

東京建物が大阪市天王寺区四天王寺1丁目の天王ビル跡地に建設中のブリリア四天王寺前夕陽ケ丘。四天王寺を見晴らす上町台地に立地する分譲マンションで、規模は地上15階建て、高さ44.9m、延床面積3,653.46㎡、総戸数40戸、2024年2月の竣工を予定している。

完成イメージ図

外観は美しいガラス手摺と格子手摺、大小のスラブ(構造床)を取り合わせたデザイン。洗練された都会的要素と木造仏閣建築の繊細な要素を持たせている。

ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 完成イメージ図
ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 完成イメージ図

エントランスアプローチは四天王寺の仏閣に見られる垂木や格子等の部材をモチーフに、ルーバーをすだれのように見立てて特徴的な意匠として上部に配している。

ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 エントランスアプローチ 完成イメージ図
エントランスアプローチ 完成イメージ図

引用元:【公式】Brillia 四天王寺前夕陽ケ丘

現地の様子(2023年5月)

ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 2023年5月 01
建設地の南西側から撮影
幹線道路の谷町筋に面した立地環境
ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 2023年5月 02
建設地の西側から撮影
中央分離帯の街路樹が爽やかなイメージ
ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 2023年5月 03
建設地の北西側から撮影
工事は中層部まで進行している
ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 2023年5月 04
建設地の南東側から撮影
東面は四天王寺の参道(旧熊野街道)に面する
ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 2023年5月 05
建設地の北東側から撮影
1階には店舗が入るようだ
ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 2023年5月 06
コピーは『四天王寺を見晴らす悠久のレジデンス』

物件概要

名称ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 (Brillia 四天王寺前夕陽ケ丘)
計画名:(仮称)天王寺区四天王寺一丁目計画
所在地地名地番:大阪市天王寺区四天王寺一丁目76番6他
住居表示:大阪市天王寺区四天王寺一丁目(以下未定)
用途共同住宅(分譲)・店舗
敷地面積517.95㎡
建築面積398.14㎡
延床面積3,653.46㎡
容積率対象面積3,107.47㎡
高さ44.90m
階数地上15階
構造鉄筋コンクリート造
建築主東京建物株式会社
設計者株式会社IAO竹田設計 大阪第二事務所
施工株式会社昭和工務店
着工2022年(令和4年)5月初旬
竣工予定2024年(令和6年)2月下旬

ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 建築計画のお知らせ
ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 建築計画のお知らせ
ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 立面図
ブリリア四天王寺前夕陽ケ丘 立面図

地図

建設場所は谷町筋の天王寺警察署西交差点から南へ約160m。東面は四天王寺の参道(旧熊野街道)となっており、境内まで徒歩すぐの立地。最寄り駅は大阪メトロ谷町線の四天王寺前夕陽ヶ丘駅で、4番出口から徒歩2分。大阪メトロ御堂筋線・谷町線・JR線の天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋から徒歩10分~15分。

公式資料および関連サイトなど

タイトルとURLをコピーしました