スポンサーリンク

【枚方市】2021年8月に開館した枚方市総合文化芸術センター

枚方市(都市整備部施設整備室)が大阪府枚方市新町2丁目の市有地に建設した枚方市総合文化芸術センター。本館と別館(旧メセナひらかた会館)の2館で構成される文化・芸術拠点で、規模は地上5階建て、高29さm、延床面積13,608.45㎡、2021年8月30日に開館した。

完成イメージ図

枚方市総合文化芸術センター 完成イメージ図
枚方市総合文化芸術センター 完成イメージ図
枚方市総合文化芸術センター 内観イメージ図
枚方市総合文化芸術センター 内観イメージ図

引用元:(仮称)枚方市総合文化芸術センターの実施設計の進捗状況について

屋内の施設は関西医大 大ホール(1468席)、関西医大 小ホール(325席)、ひらしんイベントホール(ホール形式200席・スクール形式120席)、ひらしん美術ギャラリーで構成。敷地内にある施設前広場では各種イベントの開催も可能となっている。

建物外観(2022年2月撮影)

枚方市総合文化芸術センター 2022年2月 01
敷地の南西側から撮影
中央奥の建物が枚方市総合文化芸術センター
枚方市総合文化芸術センター 2022年2月 02
歩道橋から続くデッキの様子
ガラス手摺による洗練されたデザイン
枚方市総合文化芸術センター 2022年2月 03
建物南西側から撮影
2階~3階の外周にも緑化が施されている
枚方市総合文化芸術センター 2022年2月 04
エントランスの様子
枚方市総合文化芸術センター 2022年2月 05
現地の案内板を撮影
英名は「Hirakata Performing & Visual Arts Center
枚方市総合文化芸術センター 2022年2月 06
施設前広場の様子
催しと連動した各種イベントを開催できる
枚方市総合文化芸術センター 2022年2月 07
建物東側から撮影
駐輪スペースが設けられている
枚方市総合文化芸術センター 2022年2月 08
建物北東側から撮影
写真左側部分が小ホールとなる
枚方市総合文化芸術センター 2022年2月 09
建物北西側から撮影
この部分が1468席の大ホールとなる
枚方市総合文化芸術センター 2022年2月 10
建物西側 関西医科大学との間の道路
歩道も綺麗に整備されている
枚方市立総合福祉会館 ラポールひらかた 2022年2月
南側にある枚方市立総合福祉会館(ラポールひらかた)

物件概要

名称 枚方市総合文化芸術センター
計画名:(仮称)枚方市総合文化芸術センター建設工事
所在地 大阪府枚方市新町2-1-60
用途 集会所
敷地面積 13,146.62㎡
建築面積 6,918.33㎡
延床面積 13,608.45㎡
容積率対象面積
高さ 29.00m
階数 地上5階・地下1階
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造・鉄骨造
建築主 枚方市都市整備部施設整備室
設計者 株式会社日建設計
施工 前田建設工業株式会社
着工 2018年(平成30年)10月10日
竣工 2021年(令和3年)3月末
開館 2021年(令和3年)8月30日

枚方市総合文化芸術センター 立面図
枚方市総合文化芸術センター 立面図

地図

場所は府道13号線京都守口線(府道139号枚方茨木線との重複区間)の関西医大病院前交差点から北へ約100m。関西医科大学枚方キャンパスの東側に位置する。最寄り駅は京阪電鉄本線の枚方市駅で、北口(5番出口)から徒歩3~4分。

公式資料および関連サイトなど

タイトルとURLをコピーしました