スポンサーリンク

【本町】三菱地所レジデンス (仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画(旧萬栄1号館跡地) 2023年3月

三菱地所レジデンスが大阪市中央区博労町3丁目の旧萬栄1号館跡地に建設を計画している(仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画。心斎橋筋商店街からすぐの場所に立地する超高層分譲マンションで、規模は地上35階建て、高さ125.5m、延床面積24,859.35㎡、2023年9月の着工、2026年12月の竣工を予定している。

完成イメージ図

立面図にはヘリポートが大きなタワーマンションが描かれている。本稿執筆時点で名称は未定だが、同社のタワーマンションブランド「パークハウス」を冠することが予想される。

(仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画 立面図
(仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画 立面図

引用元:現地看板より

現地の様子(2023年3月)

(仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画 2023年3月 01
建設予定地の南東側から撮影
南船場と呼ばれるエリアの一角に位置する
(仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画 2023年3月 02
建設予定地の南側から撮影
暫定運用の駐車場が閉鎖され地下部の解体工事が行われている
(仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画 2023年3月 03
建設予定地の南西側から撮影
(仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画 2023年3月 04
建設予定地の北東側から撮影
周辺には卸売商社「萬栄」の施設が建ち並ぶ
(仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画 2023年3月 05
現地の標示を撮影
地下部解体工事は2023年8月末までの予定となっている

物件概要

名称計画名:(仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画
所在地地名地番:大阪市中央区博労町三丁目1番、南久宝寺町三丁目53番5
用途共同住宅
敷地面積1,810.44㎡
建築面積1,006.37㎡
延床面積24,859.35㎡
容積率対象面積16,293.68㎡
高さ125.50m
階数地上35階
構造鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
建築主三菱地所レジデンス株式会社
設計者株式会社日企設計
株式会社鴻池組 大阪本店 一級建築士事務所
施工株式会社鴻池組 大阪本店
着工予定2023年(令和5年)9月上旬
竣工予定2026年(令和8年)12月下旬

(仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画 建築計画のお知らせ
(仮称)大阪市中央区博労町3丁目計画 建築計画のお知らせ

地図

建設予定地は御堂筋の博労町3交差点から東へ約130m。周辺は南船場と呼ばれるエリアで、西側に心斎橋筋商店街がある。最寄り駅は大阪メトロ御堂筋線・中央線・四つ橋線の本町駅で、11・12番出口から徒歩約5分。また大阪メトロ御堂筋線・長堀鶴見緑地線の心斎橋駅からも徒歩5~6分の距離。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました