スポンサーリンク

【日本橋】キャプション by Hyatt なんば 大阪の建設状況 2023年12月

サンケイビルが大阪市中央区日本橋2丁目の上海新天地ビル跡地に建設中のキャプション by Hyatt なんば 大阪。ハイアット系のセレクトサービス型(宿泊特化型)ホテル「キャプション」ブランドの日本初出店となるホテルで、フジサンケイグループのグランビスタ ホテル&リゾートが運営する。規模は地上11階建て、高さ40.20m、延床面積6,107.42㎡、客室数167室、2023年12月の竣工、2024年前半の開業を予定している。

完成イメージ図

外観はブラウンとグレーを基調としたシックなデザイン。縦方向のガラスのラインに変化をつけることで個性的な外観を演出している。

キャプション by Hyatt なんば 大阪 完成イメージ図 01
キャプション by Hyatt なんば 大阪 完成イメージ図
キャプション by Hyatt なんば 大阪 完成イメージ図 02
エントランス 完成イメージ図

ホテル内には1階にレストラン、2階にフィットネスが設けられる。コミュニティの一部としてフレキシブルな共有スペースを提供し、旅行者と地元の人々の交流を促進する。

(仮称)大阪日本橋ホテル計画 キャプション by Hyatt 1階イメージ図
ホテル1階内観イメージ

引用元:
キャプション by Hyatt なんば 大阪 | 大阪のライフスタイルホテル
大阪日本橋におけるホテル開発 ハイアットの新しいライフスタイルホテルブランド『キャプション by Hyatt』に決定【サンケイビル】

現地の様子(2023年12月)

キャプション by Hyatt なんば 大阪 2023年12月 01
建設地の北東側から撮影
建物の外観は既に完成している
キャプション by Hyatt なんば 大阪 2023年12月 02
建設地の東側から撮影
階層によって縦のラインをずらした不思議なデザイン
キャプション by Hyatt なんば 大阪 2023年12月 03
建設地の南東側から撮影
繁華な堺筋に面した立地環境
キャプション by Hyatt なんば 大阪 2023年12月 04
低層部の様子
キャプション by Hyatt なんば 大阪 2023年12月 05
エントランスの様子
前面歩道の整備と合わせて工事が行われていた
キャプション by Hyatt なんば 大阪 2023年12月 06
建設地の南側から撮影
側面はグレー単色のシンプルなデザイン
キャプション by Hyatt なんば 大阪 2023年12月 07
建設地の北西側から撮影

物件概要

名称キャプション by Hyatt なんば 大阪
計画名:(仮称)大阪日本橋ホテル計画
所在地大阪市中央区日本橋2丁目7-5
用途ホテル・飲食店
敷地面積958.72㎡
建築面積635.36㎡
延床面積6,107.42㎡
容積率対象面積5,748.53㎡
高さ40.20m
階数地上11階
構造鉄骨造
建築主株式会社サンケイビル
設計者株式会社久米設計
施工鴻池組
着工2022年(令和4年)6月上旬
竣工予定2023年(令和5年)12月下旬
開業予定2024年(令和6年)前半

キャプション by Hyatt なんば 大阪 建築計画のお知らせ 02
キャプション by Hyatt なんば 大阪 建築計画のお知らせ
キャプション by Hyatt なんば 大阪 立面図
キャプション by Hyatt なんば 大阪 立面図

地図

建設場所は堺筋となんさん通りの日本橋3交差点から北へ約60m。南東側に高島屋東別館(シタディーンなんば大阪)、西側は難波千日前エリアの繁華街、南側は電気街の日本橋でんでんタウンがある。最寄り駅は大阪メトロ堺筋線・千日前線・近鉄難波線の日本橋駅で、5番出口から徒歩約5分、南海なんば駅から徒歩6分。

宿泊予約

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました