スポンサーリンク

【八尾市】ホームズ グランアッシュ八尾山本の建設状況 2023年8月

ホームズが大阪府八尾市東山本町7丁目に建設中のグランアッシュ八尾山本。2LDK~4LDKのファミリー向け分譲マンションで、杭の先端を地中約22.5mの支持層まで打ち込むハイパーメガ工法を採用する。規模は地上9階建て、高さ27.44m、延床面積5219.71㎡、総戸数68戸、2023年11月の竣工を予定している。

完成イメージ図

建物は2棟構成で上層階にセットバックを採用したフォルム。外壁はダークブラウン系の重厚なタイルを採用。水平ラインを描くバルコニーには明るさが映えるガラス手すりに加え、水平軸のスラブラインと垂直軸のマリオンを白系のアクセントとして強調する。

グランアッシュ八尾山本 完成イメージ図
グランアッシュ八尾山本 完成イメージ図

エントランスを構成する基壇部にはベージュ系のボーダータイルを採用。豊かな植栽が施されたエントランスアプローチとガラス張りのエントランスホールがホテルライクな迎賓の雰囲気を創り出す。

グランアッシュ八尾山本 完成イメージ図 02
エントランスアプローチ 完成イメージ図

敷地の北西側にはグリーンテラスを設置。シンボルツリーをはじめ、四季を彩る草花や多彩な樹種を配置し、思い思いに時を過ごせるベンチも設置するなど、憩いの空間として利用可能。

グランアッシュ八尾山本 完成イメージ図 03
グリーンテラス 完成イメージ図

敷地内は歩行者の安全性に配慮して、人と車・バイク・自転車の進入路をそれぞれ分けた歩車分離設計を採用。全車ハイルーフ対応の駐車場49台(機械式46台・平面式3台)および駐輪場を備える。

グランアッシュ八尾山本 ランドプラン
ランドプラン

引用元:グランアッシュ八尾山本【公式】

現地の様子(2023年8月)

グランアッシュ八尾山本 2023年8月 01
建設地の南西側から撮影
工事は終盤に差し掛かっている
グランアッシュ八尾山本 2023年8月 02
建設地の西側から撮影
目の前に一級河川の恩智川が流れる
グランアッシュ八尾山本 2023年8月 03
建設地の北西側から撮影
背後に生駒山地が見える
グランアッシュ八尾山本 2023年8月 04
敷地西側道路の様子
この辺りにメインエントランスが設置される
グランアッシュ八尾山本 2023年8月 08
建設地の北西側から撮影
この角地にグリーンテラスが配置される
グランアッシュ八尾山本 2023年8月 05
建設地の北東側から撮影
こちら側に立体駐車場のエントランスが配置される
グランアッシュ八尾山本 2023年8月 06
建設地の南東側から撮影
周辺は細街路で道幅は狭い
グランアッシュ八尾山本 2023年8月 07
施工は不二建設が担当している

物件概要

名称グランアッシュ八尾山本
計画名:(仮称)八尾市東山本町7丁目集合住宅計画 新築工事
所在地地名地番:大阪府八尾市東山本町7丁目63-1、63-3、63-5、64-3、64-6
用途共同住宅
敷地面積2,389.73㎡
建築面積971.86㎡
延床面積5,219.71㎡
容積率対象面積
高さ27.44m
階数地上9階
構造鉄筋コンクリート造
建築主株式会社ホームズ
設計者株式会社IAO竹田設計 大阪第五事務所
施工不二建設株式会社
着工2022年(令和4年)2月28日
竣工予定2023年(令和5年)11月下旬

グランアッシュ八尾山本 建築計画のお知らせ
グランアッシュ八尾山本 建築計画のお知らせ
グランアッシュ八尾山本 立面図
グランアッシュ八尾山本 立面図

地図

建設場所は八尾市東部を南北に流れる恩智川沿い、立石街道の中高橋付近に位置する。最寄り駅は近鉄大阪線の河内山本駅で、北出口から徒歩8~9分。校区は八尾市立東山本小および八尾市立東中。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました