スポンサーリンク

【梅田】2018年8月に開業したホテルモントレ ル・フレール大阪

マルイトが大阪市北区曽根崎新地1丁目のホテルモントレ グラスミアハウス跡地に開業したホテルモントレ ル・フレール大阪。日本の伝統的な「文様」と「あかり」をテーマに、落ち着きのあるハイグレードな和をイメージした宿泊特化型ホテルで、3階に宿泊者専用のサウナ付温浴施設「トリニテ」を設置。規模は地上17階建て、高さ64.5m、客室数345室、2018年7月に竣工、同年8月27日に開業を迎えた。

完成イメージ図

ホテルモントレ ル・フレール大阪 完成イメージ図
ホテルモントレ ル・フレール大阪 完成イメージ図

引用元:ホテルモントレ ル・フレール大阪【日本旅行】

建物外観(2019年10月撮影)

ホテルモントレ ル・フレール大阪 2019年10月 01
建物北西側から撮影
左の高層ビルは「あいおいニッセイ同和損害保険フェニックスタワー」
ホテルモントレ ル・フレール大阪 2019年10月 02
建物北側正面から撮影
外観は市松模様のようなデザイン
ホテルモントレ ル・フレール大阪 2019年10月 03
建物西側から見上げる
ホテルモントレ ル・フレール大阪 2019年10月 04
ホテルエントランスの様子
ホテルモントレ ル・フレール大阪 2019年10月 05
国道2号線側に設置されたホテル名とロゴ
ホテルモントレ ル・フレール大阪 2019年10月 06
1階の南側にローソン、北側にスギ薬局が入居している

物件概要

名称 ホテルモントレ ル・フレール大阪
計画名:(仮称)ホテルモントレ梅田 新築工事
所在地 地名地番:大阪市北区曽根崎新地一丁目13-9他
住居表示:大阪市北区曽根崎新地一丁目12-8
用途 ホテル
敷地面積 1,326.92㎡
建築面積 1,019.24㎡
延床面積 13,746.88㎡
容積率対象面積 12,699.13㎡
高さ 64.5m
階数 地上17階
構造 鉄骨造
建築主 マルイト株式会社
設計者 鹿島建設株式会社関西支店
施工 鹿島建設株式会社関西支店
着工 2016年(平成28年)12月12日
竣工 2018年(平成30年)8月31日

地図

場所は御堂筋と国道2号線が交差する梅田新道交差点から西へ約60m。南側には大阪を代表する歓楽街の北新地、北側には大型ビルが建ち並ぶ大阪駅前ダイヤモンド地区がある。最寄り駅はJR東西線の北新地駅で、曽根崎地下歩道の出口から徒歩すぐ。その他、JR大阪駅、大阪メトロ御堂筋線 梅田駅、大阪メトロ四つ橋線 西梅田駅、大阪メトロ谷町線 東梅田駅、阪急電鉄・阪神電鉄 大阪梅田駅からも徒歩でアクセスできる。

公式サイトおよび関連サイトなど

タイトルとURLをコピーしました