スポンサーリンク

【弁天町】2024年1月に竣工した港区土地区画整理記念・交流会館【2024年4月開館】

大阪市が大阪市港区磯路1丁目のもと交通局階段棟・交通局変電所および大阪府警弁天町駅前交番跡地に建設した港区土地区画整理記念・交流会館。弁天町駅前土地区画整理記念事業の一環として整備された港区の公共施設で、規模は地上9階建て、高さ44.65m、延床面積8,503.92㎡、2024年1月に竣工、2024年4月1日の開館を予定している。

完成イメージ図

外観はホワイトの明るい外壁パネルと透明感のあるガラスウォールを組み合わせたデザイン。弁天町駅側正面の低層部には壁面緑化が施される。

港区土地区画整理記念・交流会館 完成イメージ図
港区土地区画整理記念・交流会館 完成イメージ図

3階部分には港区民の交流の場となるオープンスペース「みなとラウンジ」が設置される。

港区土地区画整理記念・交流会館 みなとラウンジ 完成イメージ図
みなとラウンジ 完成イメージ図

引用元:港区土地区画整理記念・交流会館の建設について【大阪市港区】

フロア構成

港区土地区画整理記念・交流会館のフロア構成は、1階が駐車場、2階が駐輪場、3階が調剤薬局、コンビニエンスストア、みなとラウンジ、港区民センター受付、4階が大阪市立港図書館、区画整理記念スペース、5階が港区老人福祉センター港区子供・子育てプラザ、6階が港区民センター、7階~8階が港区民ホール(港区区画整理記念ホール)となる。

港区土地区画整理記念・交流会館 フロア構成
港区土地区画整理記念・交流会館 フロア構成

建物外観(2024年2月撮影)

港区土地区画整理記念・交流会館 2024年2月 01
建物北西側から撮影
無事に完成し開館を待つ状態となっている
港区土地区画整理記念・交流会館 2024年2月 03
建物北東側から撮影
大阪メトロ弁天町駅から続くデッキは3階部分と接続する
港区土地区画整理記念・交流会館 2024年2月 02
建物北側から撮影
1~3階部分に壁面緑化が行われている
港区土地区画整理記念・交流会館 2024年2月 04
1階エントランスの様子
大阪メトロ弁天町駅の3番出入口と共用する形となる
港区土地区画整理記念・交流会館 2024年2月 05
建物西側から撮影
白い外壁に太陽が反射してとても明るい印象
港区土地区画整理記念・交流会館 2024年2月 06
建物南西側から撮影
南側は4階部分でセットバックする構造
港区土地区画整理記念・交流会館 2024年2月 07
建物南側から撮影
駐車場のエントランスが配置されている
港区土地区画整理記念・交流会館 2024年2月 08
建物南東側から撮影
東隣には大阪みなと中央病院がある
港区土地区画整理記念・交流会館 2024年2月 09
弁天町駅から続く歩行者デッキ
この工事壁の奥側と建物3階が接続される
港区土地区画整理記念・交流会館 2024年2月 10
大阪みなと中央病院との接続部分(3階)

物件概要

名称港区土地区画整理記念・交流会館 (Minato Ward Land Readjustment Commemorative Hall)
計画名:(仮称)区画整理記念・交流会館建設工事
所在地大阪市港区磯路1丁目7-17
用途ホール・集会場・図書館・店舗・自転車車庫等
敷地面積1,512.84㎡
建築面積1,155.72㎡
延床面積8,503.92㎡
容積率対象面積6,839.91㎡
高さ44.65m
階数地上9階
構造鉄骨造
建築主大阪市長
設計者大阪市都市整備課企画部
施工株式会社ナカノフドー建設
着工2021年(令和3年)3月1日
竣工2024年(令和6年)1月
開館2024年(令和6年)4月1日

港区土地区画整理記念・交流会館 建築計画のお知らせ
港区土地区画整理記念・交流会館 建築計画のお知らせ
港区土地区画整理記念・交流会館 立面図
港区土地区画整理記念・交流会館 立面図

地図

場所は中央大通の弁天町駅前交差点から西へ約60m。東側に大阪みなと中央病院、西側にライフ弁天町駅前店、北側に複合施設の大阪べイタワー(旧オーク200)がある。最寄り駅は大阪メトロ中央線の弁天町駅で、3番出口から歩行者デッキを通じて直結、またJR弁天町駅からも地下道を経由して徒歩約3分の距離。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました