スポンサーリンク

【立売堀】シーンズ大阪本町の建設状況 2019年11月

大阪ガス都市開発が大阪市西区立売堀1丁目に建設中のシーンズ大阪本町。三方道路の南東角地という立地を活かし南向き中心の住棟配置を実現した分譲マンション。規模は地上13階建て、高さ38.63m、延床面積3,658.12㎡、総戸数49戸、2020年4月の竣工、2020年5月の入居開始を予定している。

完成イメージ図

シーンズ大阪本町 完成イメージ図
シーンズ大阪本町 完成イメージ図

引用元:シーンズ大阪本町【大阪ガス都市開発】

現地の様子(2019年11月)

シーンズ大阪本町 2019年11月 01
建設地の南東側から撮影
既に上棟しているように見える
シーンズ大阪本町 2019年11月 02
建設地の南西側から撮影
シーンズ大阪本町 2019年11月 03
建設地の北東側から撮影
建物はL字型のような配置になっている
シーンズ大阪本町 2019年11月 04
現地の看板を撮影

物件概要

名称シーンズ大阪本町
計画名:(仮称)大阪市西区立売堀1丁目計画 新築工事
所在地地名地番:大阪市西区立売堀1丁目28番4
用途共同住宅
敷地面積512.45㎡
建築面積324.80㎡
延床面積3,658.12㎡
容積率対象面積3,139.25㎡
高さ38.63m
階数地上13階・地下0階
構造鉄筋コンクリート造
建築主大阪ガス都市開発株式会社
設計者株式会社永都設計
施工株式会社松本組
着工2018年(平成30年)12月初旬
竣工予定2020年(令和2年)5月下旬

シーンズ大阪本町 建築計画のお知らせ
シーンズ大阪本町 建築計画のお知らせ

地図

建設場所はなにわ筋の立売堀1西交差点から東へ約80m。南側にオリックス劇場や新町北公園、北東側に新阿波座公園がある。周辺はオフィス街が中心だが近年の都心回帰により居住地区としても人気が高まっているエリア。最寄り駅は大阪メトロ四つ橋線・中央線・御堂筋線 本町駅で、23番出口から徒歩約5分。その他、長堀鶴見緑地線 西大橋駅、中央線・千日前 阿波座駅も徒歩圏内で3駅5線のマルチアクセスを売りにしている。

公式資料および関連サイトなど

タイトルとURLをコピーしました