スポンサーリンク

【淀屋橋】関電不動産高麗橋ビルの建設状況 (いちよし証券大阪支店建替) 2021年2月

関電不動産開発が大阪市中央区高麗橋3丁目のいちよし証券大阪支店跡地に建設中の関電不動産高麗橋ビル。淀屋橋のビジネス街に立地するオフィスビルで、いちよし証券大阪支店が当ビルへ再移転すると同時に、上層階はテナントビルとして活用される予定。規模は地上9階建て、高さ37.85m、延床面積4204.24㎡、2021年2月末の竣工を予定している。

完成イメージ図

関電不動産高麗橋ビル 完成イメージ図
関電不動産高麗橋ビル 完成イメージ図

引用元:関電不動産高麗橋ビル【関電プロパティーズ】

現地の様子(2021年2月)

関電不動産高麗橋ビル 2021年2月 01
三休橋筋沿い 建物南東側から撮影
建物は完成し公開空地の仕上げが行われていた
関電不動産高麗橋ビル 2021年2月 02
建物北側から撮影
北面は白色系の石張りとなっている
関電不動産高麗橋ビル 2021年2月 03
建物東側から撮影
東面は濃いグレー系の外装
関電不動産高麗橋ビル 2021年2月 04
建物南東側から撮影
後ろのマンションは淀屋橋アップルタワーレジデンス(46階建て、高さ152m)
関電不動産高麗橋ビル 2021年2月 05
北側エントランスの様子
壁面にはライトアップが施されるようだ
関電不動産高麗橋ビル 2021年2月 06
低層部の様子
いちよし証券大阪支店が入るスペースだろうか

物件概要

名称 関電不動産高麗橋ビル
計画名:(仮称)高麗橋3丁目プロジェクト 新築工事
所在地 地名地番:大阪市中央区高麗橋3丁目6,6-2,6-9,7-1
住居表示:大阪市中央区高麗橋3丁目
用途 事務所
敷地面積 734.25㎡
建築面積 502.21㎡
延床面積 4,204.24㎡
容積率対象面積 3,697.40㎡
高さ 37.85m
階数 地上9階
構造 鉄骨造
建築主 関電不動産開発株式会社
設計者 大和ハウス工業株式会社
施工 大和ハウス工業株式会社
着工 2020年(令和2年)2月20日
竣工予定 2021年(令和3年)2月26日

地図

場所は御堂筋の高麗橋3交差点から東へ約250m、綿業会館などのレトロな近代建築が数多く残る三休橋筋沿いに立地する。最寄り駅は大阪メトロ御堂筋線・京阪電鉄の淀屋橋駅および大阪メトロ堺筋線・京阪電鉄の北浜駅で徒歩4~5分程度の距離。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました