スポンサーリンク

【梅田】マリモ (仮称)大阪市北区曽根崎OFFICEの建設状況 2023年5月

マリモが大阪市北区曽根崎新地2丁目の梅新会館跡地に建設中の(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE。御堂筋からすぐの場所に建設される複合ビルで、事務所・サービス店舗・クリニックから構成される。規模は地上12階建て、高さ45.737m、延床面積2,759.58㎡、2024年4月の竣工を予定している。

完成イメージ図

立面図にはシンプルなデザインの商業ビルが描かれている。建物は敷地の形状に合わせて建設されるようで、御堂筋側エントランスの造形に工夫が見られる。

(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE 新築工事 立面図 02
(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE 立面図

引用元:現地看板より

現地の様子(2023年5月)

(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE 新築工事 2023年5月 01
建設地の南西側から撮影
御堂筋と曽根崎お初天神通りに挟まれた場所
(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE 新築工事 2023年5月 02
建設地の南側から撮影
工事は2023年3月に着工した模様
(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE 新築工事 2023年5月 03
建設地の南東側から撮影
後ろに大阪駅周辺の高層ビル群が見える
(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE 新築工事 2023年5月 04
建物西側から撮影
この場所に御堂筋側エントランスが設置される
(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE 新築工事 2023年5月 05
施工は合田工務店が担当している

物件概要

名称計画名:(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE 新築工事
所在地地名地番:大阪市北区曽根崎二丁目48-6、48-8、48-9、48-10、48-21
住居表示:大阪市北区曽根崎二丁目7番 以下未定
用途事務所・店舗・サービス店舗・クリニック
敷地面積344.69㎡
建築面積245.64㎡
延床面積2,759.58㎡
容積率対象面積2,567.22㎡
高さ45.737m
階数地上12階
構造鉄骨造 一部鉄筋コンクリート造
建築主株式会社マリモ
設計者株式会社マリモ
施工株式会社合田工務店
着工20232年(令和5年)3月
竣工予定2024年(令和6年)4月末日

(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE 新築工事 建築計画のお知らせ 02
(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE 建築計画のお知らせ

地図

建設場所は御堂筋の梅田新道交差点から北へ約140m。東側に曽根崎お初天神通り商店街、西側に大阪駅前第3ビル等があるダイヤモンド地区がある。最寄り駅は大阪メトロ谷町線の東梅田駅で、7番出口から徒歩1~2分。JR大阪駅や阪急線・阪神線の大阪梅田駅、大阪メトロ梅田駅、西梅田駅からも徒歩圏。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました