スポンサーリンク

【心斎橋】W OSAKA(ダブリューオオサカ)の建設状況 2019年7月

積水ハウスが大阪市中央区南船場4丁目の南船場第一東洋ビル跡地に建設中のホテル、W OSAKA(ダブリュー オオサカ)。外資系のマリオット・インターナショナルが展開する高級デザイナーズホテル 「W(ダブリュー)」ブランドとしては日本初進出となり、近年急速に拡大する関西の観光需要を取り込む。設計顧問は安藤忠雄氏が担当。規模は地上31階建て、高さ117.34m、客室数337室、2021年2月の開業を予定している。

完成イメージ図

W OSAKA(ダブリューオオサカ)完成イメージ図
W OSAKA(ダブリューオオサカ)完成イメージ図
Wブランドの名に恥じない都会的でシックな外観

引用元: 「Wホテル」日本上陸~「W OSAKA」が 2021 年、大阪に誕生【積水ハウス】

現地の様子(2019年7月)

W OSAKA(ダブリューオオサカ)2019年7月 01
敷地南東側より
5階程度まで建設が進んでいた
W OSAKA(ダブリューオオサカ)2019年7月 02
敷地東側正面より
W OSAKA(ダブリューオオサカ)2019年7月 03
敷地北東側より
北隣にはヨドコウ第2ビルが建っている

物件概要

名称 W OSAKA(ダブリューオオサカ)
計画名:(仮称)心斎橋ホテル計画
所在地 地名地番:大阪市中央区南船場4丁目25番11 他22筆
住居表示:大阪市中央区南船場4丁目
用途 ホテル
敷地面積 2,544.46㎡
建築面積 2,008.82㎡
延床面積 35,887.97㎡
容積率対象面積 32,515.07㎡
高さ 117.34m
階数 地上31階・地下1階
構造 鉄骨造
建築主 積水ハウス株式会社
設計者 株式会社日建設計(設計顧問:安藤忠雄)
施工 株式会社竹中工務店
着工 2018年(平成30年)10月1日
竣工予定 2020年(令和2年)10月30日

地図

建設地は大阪市のメインストリート 御堂筋沿いで、南船場3北交差点の北西側。 南船場第一東洋ビルの解体後は時間貸駐車場として運用されていた場所。最寄り駅は大阪メトロ御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅だが、北側の本町駅との中間あたりに位置する。周辺は高級ブランドの路面店が軒を連ねる繁華街。

公式資料および関連サイトなど

タイトルとURLをコピーしました