スポンサーリンク

【奈良市】森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 2021年4月

奈良県が奈良市登大路町の吉城園周辺エリアに整備を計画している吉城園周辺地区保存管理・活用事業。公募型プロポーザル方式により3社の内から選定された森トラストが優先交渉権者に決定。「畏敬の夜・神秘の朝、奈良らしさを世界へ」をコンセプトとする最高級インターナショナルホテルを建設する。開業時期は当初2020年春を予定していたが、建物配置の見直しや旧知事公舎の耐震・活用計画の策定に時間を要したことなどを理由として、2022年夏頃に延期されることになった。

完成イメージ図

森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 完成イメージ図
吉城園周辺地区保存管理・活用事業 完成イメージ図
森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 客室イメージ図
客室のイメージ
森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 エントランス&レストラン イメージ図
エントランスとレストランのイメージ

引用元:森トラストが優先交渉権者に決定【森トラスト】

設計は世界的な建築家の隈研吾氏の採用を提案。奈良の歴史ある風景を現代に昇華した建築デザインで表現。奈良の素晴らしさを世界に発信していくことを目指す。

施設配置図

森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 施設配置図
吉城園周辺地区保存管理・活用事業 施設配置図

引用元:奈良の声

計画では知事公舎や旧世尊院、吉城園主棟など既存の歴史的建築物を保存し、レストランやアーカイブ施設、展示会などが開催できる多目的空間、パーティー・会食会場として利用。県有地および旧副知事公舎、旧青少年会館の敷地に建設される宿泊棟は、地上2階建て、建築面積約3,900㎡、客室面積は50~70㎡が中心となる。

現地の様子(2021年4月)

森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 2021年4月 01
建設予定地の南側から撮影
旧国際奈良大学セミナーハウスは撤去、
旧世尊院は外観及び内部が保存される予定
森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 2021年4月 02
建設予定地の西側にある松林を南側から撮影
この辺りはそのまま維持される模様
森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 2021年4月 03
松林を北側から撮影
森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 2021年4月 04
建設予定地の北側から撮影
知事公舎の建物は外観が保存される
森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 2021年4月 05
建設予定地の南側から撮影
旧副知事公舎は玄関部分やファサードの様相が保存される
森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 2021年4月 06
敷地内を南北に通る道路の様子
森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 2021年4月 07
吉城園の入口
森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 2021年4月 08
吉城園の案内板
森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 2021年4月 09
吉城園の庭園
庭園は全て保存される計画
森トラスト 吉城園周辺地区保存管理・活用事業 2021年4月 10
保存活用される吉城園の主棟

物件概要

名称計画名:吉城園周辺地区保存管理・活用事業
所在地奈良県奈良市登大路町
用途ホテル他
敷地面積30,900㎡
建築面積約3,900㎡ (※新規に建設される建物のみ)
延床面積
容積率対象面積
高さ
階数地上2階
構造
建築主森トラスト株式会社
設計者隈研吾建築都市設計事務所
施工
着工予定
竣工予定
開業予定2022年(令和4年)夏頃

地図

建設予定地は大宮通りの県庁東交差点の北東。奈良公園の玄関口にあたるエリアで、南側に奈良国立博物館、東側に東大寺がある。最寄り駅は近鉄奈良線の奈良駅で、1番出口から徒歩約7分。

公式資料および関連サイトなど

タイトルとURLをコピーしました