スポンサーリンク

【神戸港】新港突堤西地区 ベイシティタワーズ神戸の建設状況 2021年5月

住友不動産と関電不動産開発が神戸市中央区新港町に建設中のベイシティタワーズ神戸。神戸市がすすめる新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業のA地区に建設されるツインタワーの分譲マンションで、規模は地上27階建て、高さ99.99m、2棟の総延床面積約73,688.07㎡、2棟の総戸数700戸、WEST棟が2023年3月、EAST棟が2024年11月の竣工を予定している。

完成イメージ図

ベイシティタワーズ神戸 完成イメージ図 01
ベイシティタワーズ神戸 完成イメージ図1
ベイシティタワーズ神戸 完成イメージ図 02
ベイシティタワーズ神戸 完成イメージ図2

引用元:【公式】ベイシティタワーズ神戸【住友不動産】

シンボリックなツインタワーは2棟1対の統一されたデザイン。白色のファサードにガラス手摺の透明感、頭頂部には帆を模した4面のフィンを設け、力強く海へと向かう方向性を表現。帆先から基壇部へ伸びるマリオンは、海に似合う爽やかなイメージを演出。基壇部の商業施設側は大きなガラスや銅や金色のメタル素材を組み合わせ、パブリックスペースと一体感のある空間を創出する。

新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業

神戸開港150年記念プロジェクトと銘打たれた新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業は、総面積約34,000㎡、新たな魅力と活力ある都心・ウォーターフロントの創出に向け、公募により住友不動産を代表企業とする企業連合が優先交渉権者に決定した。構成企業はSMBC信託銀行、フェリシモ、モトーレン阪神(GLIONグループ)、関電不動産開発となっている。

新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発 完成イメージ図施設配置図
新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業 完成イメージ図
新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発 施設配置図 02
新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発 施設配置図

北側のA地区には両サイド(5工区・8工区)に住友不動産と関電不動産開発が手掛ける27階建てのツインタワーマンション「ベイシティタワーズ神戸」、中央部南側(7工区)にGLIONグループの本社やショールームなどが入る地上10階建ての「GLION Awa-s Building」、中央部北側(6工区)に600台の立体駐車場「タイムズ神戸新港町」が建設される。

南側のB地区には西側(3工区)にアクアリウム、フードホール、クラシックカーミュージアムで構成される複合文化施設「神戸ポートミュージアム」、東側(4工区)に通販大手フェリシモの本社となる9階建ての「Stage Felissimo」が建設される。

現地の様子(2021年5月)

ベイシティタワーズ神戸 WEST
ベイシティタワーズ神戸 WEST 2021年5月 01
先行するWEST棟を南西側から撮影
右側に「GLION Awa-s Building」が見える
ベイシティタワーズ神戸 WEST 2021年5月 02
WEST棟を西側から撮影
順調に工事が進んでいるようだ
ベイシティタワーズ神戸 WEST 2021年5月 03
WEST棟を北東側から撮影
右側に浜手バイパスが通る
ベイシティタワーズ神戸 WEST 2021年5月 04
WEST棟を駐車場棟から撮影
海を隔ててメリケンパークが見える
ベイシティタワーズ神戸 EAST
ベイシティタワーズ神戸 EAST 2021年5月 01
EAST棟を北東側から撮影
撮影時点では準備工事の段階だった
ベイシティタワーズ神戸 EAST 2021年5月 02
EAST棟を南東側から撮影
ベイシティタワーズ神戸 EAST 2021年5月 03
EAST棟を北西側から撮影
ベイシティタワーズ神戸 EAST 2021年5月 04
EAST棟を駐車場棟から撮影
ぼちぼち基礎工事に進むものと思われる

物件概要

ベイシティタワーズ神戸 WEST

名称ベイシティタワーズ神戸 WEST
所在地地名地番:兵庫県神戸市中央区新港町71-3
用途共同住宅(ファミリー347戸)、一部店舗
敷地面積5,300.07㎡
建築面積1,681.98㎡
延床面積37,103.59㎡
容積率対象面積26,425.28㎡
高さ99.99m
階数地上27階・地下1階・HP2階
構造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
建築主住友不動産株式会社 住宅分譲事業本部
関電不動産開発株式会社
設計者前田建設工業株式会社 一級建築士事務所
施工前田建設工業株式会社
着工2019年(令和元年)11月中旬
竣工予定2023年(令和5年)3月中旬

ベイシティタワーズ神戸 WEST 建築計画のお知らせ
ベイシティタワーズ神戸 WEST 建築計画のお知らせ
ベイシティタワーズ神戸 EAST

名称ベイシティタワーズ神戸 EAST
所在地地名地番:兵庫県神戸市中央区新港町71-1
用途共同住宅(ファミリー353戸)、一部店舗
敷地面積5,300.01㎡
建築面積1,605.95㎡
延床面積36,584.48㎡
容積率対象面積26,403.66㎡
高さ99.99m
階数地上27階・地下1階・HP2階
構造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
建築主住友不動産株式会社 住宅分譲事業本部
関電不動産開発株式会社
設計者前田建設工業株式会社 一級建築士事務所
施工前田建設工業株式会社
着工2020年(令和2年)5月中旬
竣工予定2024年(令和6年)11月下旬

ベイシティタワーズ神戸 EAST 建築計画のお知らせ
ベイシティタワーズ神戸 EAST 建築計画のお知らせ
新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業
新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発 建築計画のお知らせ
新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発 開発概要

地図

建設場所は新港突堤臨港線と新港第2突堤基部線の新港第2突堤交差点から西へ約130m。最寄り駅は各線の三宮駅から徒歩17分~20分。2021年4月1日より三宮駅前とウォータフロントを結ぶ連節バス「Port Loop (ポートループ)」の運行が開始された。

ベイシティタワーズ神戸 WEST
ベイシティタワーズ神戸 EAST

公式資料および関連サイトなど

タイトルとURLをコピーしました