スポンサーリンク

【豊崎】プラウドタワー梅田豊崎の建設状況 2021年12月

野村不動産が大阪市北区豊崎4丁目の旧草野食品本社工場跡地に建設中のプラウドタワー梅田豊崎。北区では初となる経済産業省の「超高層ZEH-M実証事業」に採択された省エネルギーの高層マンションで、規模は地上28階建て、高さ99.2m、延床面積14,248.55㎡、総戸数126戸、2023年3月の竣工を予定している。

完成イメージ図

プラウドタワー梅田豊崎 完成イメージ図
プラウドタワー梅田豊崎 完成イメージ図

引用元:<公式>プラウドタワー梅田豊崎|野村不動産 -PROUD-

エントランスは石貼りの柱が特徴的なガラスウォールを採用。外観は透明感のあるガラス手摺りと、温かみのある色調の軒天井が柔和な印象を与える。南側を豊崎東公園に面した約120mの南面開放と三方接道による開放的なランドプラン。断熱性と遮熱性の高め、エネルギーの消費量を大幅に削減する「超高層ZEH-M(ゼッチマンション)採択事業となる。

現地の様子(2021年12月)

プラウドタワー梅田豊崎 2021年12月 01
建設地の南西側から撮影
順調に躯体工事が進行している
プラウドタワー梅田豊崎 2021年12月 02
建設地の南側から撮影
14階程度まで工事が進んでいるようだ
プラウドタワー梅田豊崎 2021年12月 03
建設地の南東側から撮影
写真左側にレジデンス梅田ローレルタワーが見える
プラウドタワー梅田豊崎 2021年12月 04
建設地の北東側から撮影
南面・東面・北面が道路に面している
プラウドタワー梅田豊崎 2021年12月 05
建設地の北西側から撮影
プラウドタワー梅田豊崎 2021年12月 06
豊崎東公園からの様子
梅田近辺でのパークフロント物件は希少

物件概要

名称プラウドタワー梅田豊崎
計画名:(仮称)大阪市北区豊崎四丁目計画
所在地地名地番:大阪市北区豊崎四丁目65番8
住居表示:未定
用途共同住宅
敷地面積1,380.99㎡
建築面積704.50㎡
延床面積14,248.55㎡
容積率対象面積9,697.51㎡
高さ99.2m
階数地上28階
構造鉄筋コンクリート造
建築主野村不動産株式会社 西日本支社
設計者株式会社IAO竹田設計大阪第三事務所
施工三井住友建設株式会社 大阪支店
着工2020年(令和2年)7月中旬
竣工予定2023年(令和5年)3月末日

プラウドタワー梅田豊崎 建築計画のお知らせ
プラウドタワー梅田豊崎 建築計画のお知らせ
プラウドタワー梅田豊崎 立面図
プラウドタワー梅田豊崎 立面図

地図

建設場所は大阪市道中津太子橋線(城北公園通)の豊崎4西交差点から東へ約180m。西側に新御堂筋、南側に豊崎東公園、東側にJR京都線の高架が通る。北側には大きな鎮守の森を持つ豊崎神社がある。最寄り駅は大阪メトロ御堂筋線の中津駅で1番出口から徒歩約8分、阪急大阪梅田駅から徒歩15分程度の距離。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました