スポンサーリンク

【新大阪】JR西日本不動産開発 (仮称)新大阪オフィスⅡ計画の建設状況 2021年12月

JR西日本不動産開発が大阪市淀川区宮原4丁目のキコーナ新大阪店跡地に建設中の(仮称)新大阪オフィスⅡ計画。同社が新大阪エリアで手掛ける2棟目のテナントオフィスビル開発で、同エリアのさらなる拠点性向上を目指す。規模は地上8階建て、高さ37.50m、延床面積13,439.67㎡、2022年2月の竣工を予定している。

完成イメージ図

(仮称)新大阪オフィスⅡ計画 完成イメージ図
(仮称)新大阪オフィスⅡ計画 完成イメージ図

引用元:(仮称)新大阪オフィスⅡ計画 着工について【JR西日本不動産開発】

外観は角度のついた門型フレームとガラスカーテンウォールによるシャープなデザイン。内部は1フロア約430坪の無柱オフィス空間で様々なオフィスレイアウトに対応。BCP対応仕様とすることで、感染症対策に十分な換気量の確保や非接触対応等の導入を予定している。

現地の様子(2021年12月)

(仮称)新大阪オフィスⅡ計画 2021年12月 02
建設地の北西側から撮影
順調に躯体工事が進行している
(仮称)新大阪オフィスⅡ計画 2021年12月 01
建設地の南西側から撮影
南隣にダイトロン本社ビルが建っている
(仮称)新大阪オフィスⅡ計画 2021年12月 03
建設地の北東側から撮影
東西方向にかなりの奥行きがある
(仮称)新大阪オフィスⅡ計画 2021年12月 04
建設地の南東側から撮影
東側ではサムティのマンションが建設中

物件概要

名称計画名:(仮称)新大阪オフィスⅡ計画
所在地地名地番:大阪市淀川区宮原4丁目6-4、6-5
住居表示:未定
用途事務所
敷地面積2,149.68㎡
建築面積1,706.63㎡
延床面積13,439.67㎡
容積率対象面積12,352.18㎡
高さ37.50m
階数地上8階
構造鉄骨造
建築主JR西日本不動産開発株式会社
設計者大和ハウス工業株式会社 流通一級建築士事務所
施工大和ハウス工業株式会社
着工2020年(令和2年)12月1日
竣工予定2022年(令和4年)2月28日

(仮称)新大阪オフィスⅡ計画 建築計画のお知らせ
(仮称)新大阪オフィスⅡ計画 建築計画のお知らせ
(仮称)新大阪オフィスⅡ計画 立面図
(仮称)新大阪オフィスⅡ計画 立面図

地図

建設場所は新大阪駅北西側、新御堂筋と大阪府道134号熊野大阪線の交差点から西へ約400m。東側に大阪府立東淀川高等学校、北側に北中島公園がある。最寄り駅は大阪メトロ御堂筋線およびJR新大阪駅で、メトロの4番出口から徒歩約9~10分の距離。

公式資料および関連サイトなど

過去の取材記事リスト

タイトルとURLをコピーしました