スポンサーリンク

【難波】2019年7月に開業した相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前

総合建設社のフジタが大阪市浪速区難波中1丁目の難波第一生命ビル跡地に建設した相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前。レジャーやショッピングのほかビジネス客の利便性にも応える宿泊主体型ホテルで、運営は相鉄ホテルマネジメントが行う。セルフチェックイン・チェックアウト端末や、スマホアプリを利用した客室開錠システムを導入している。規模は地上13階建て、高さ43.87m、客室数276室、2019年7月25日に全面開業した。

完成イメージ図

相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前 完成イメージ図
相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前 完成イメージ図

引用元:相鉄フレッサインブランドで、大阪市内3店舗目となる 「相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前」を開業【相鉄】

現地の様子(2019年9月)

相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前 2019年9月 01
建物北東側より
相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前 2019年9月 02
ホテル一栄(左)と大原学園(右)に挟まれた立地
相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前 2019年9月 03
建物東側正面より見上げる
相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前 2019年9月 04
1階には居酒屋かっぽうぎとファミリーマートが入居

物件概要

名称 相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前
所在地 大阪市中央区難波中1-6-5
用途 ホテル
敷地面積 1,001.54㎡
建築面積 549.97㎡
延床面積 6,331.27㎡
容積率対象面積 6,008.39㎡
高さ 43.87m
階数 地上13階
構造 鉄骨造
建築主 株式会社フジタ
設計者 株式会社久米設計
施工 南海辰村建設株式会社
着工 2017年(平成29年)12月1日
竣工 2019年(令和元年)5月15日

地図

場所は国道25号線の難波西口交差点から西へ約50m。阪神高速1号環状線の高架下にある大阪市営なんばバスターミナル1~4番乗り場のすぐ目の前。最寄り駅は大阪メトロ御堂筋線・四つ橋線、千日前線の難波駅で7番出口からすぐ。その他、南海なんば駅、近鉄・阪神の大阪難波駅、JR難波駅からも徒歩圏内。

公式資料および関連サイトなど

タイトルとURLをコピーしました